収支報告

2021年9月のFX取引収支は、+5,753,968円でした。

2021年9月取引収支-(+5753968円)

ざくろです

2021年9月の収支を公開していきたいと思います。

先月の取引結果はコチラ↓

2021年8月取引収支 (+179,998円)
2021年8月のFX取引収支は、+179,998円でした。 ざくろです 2021年8月の収支を公開していきたいと思います。 今月も半ばまではトレードをしておらず、実質は半月の収...

 

2021年9月のFX取引収支は、+5,753,968円でした。

2021年9月の取引収支は+5,753,968円という結果になりました。

数か月ぶりにかなり大きく稼ぐことができた月になりました。

ここ最近は体調があまりよろしくなく、トレードも稼げない日々が続いたので素直にうれしかったですね・・・。

というか、地味に収支報告記事書き始めてから一番稼いだ月のようです(笑)

9月は全体的にメジャー通貨に関しては素直な動きが多く、下記の検証を見ていただいてもわかりますが、うまく型にはまっていました。

手法以外でも勢いに任せてればそこそこ儲かりました。

まあ、ゴールドあたりは下旬にいろんな方の悲鳴が聞こえてきましたが・・・。

かくいう私も10月に入って150万円の損切りをしてしまったので、10月は損失を埋めていくスタートとなっています。

 

9月くらいの収支が安定すれば最高なんですが、果たして・・・。

 

サインツール検証

 

9月のサインツールの検証をしていきましょう。

上からEURUSD、USDJPY、GBPUSDの4Hです。

EURUSDは4回中全勝(一応私の中では)となっています。最後のトレードの利確は10月に持ち越しになってます。

ただし、3回目は少し微妙ですね。ぎりぎりまで引き付けていると決済にならなかったかもしれません。

USDJPYは1勝3敗と微妙な結果ですが、真ん中の2つのトレードは手法記事で伝えた通りの典型的なだましになりますので回避は簡単だったかと。

手法とは外れますが、9月のUSDJPYは強烈なアップトレンドでしたので、目線を切り替えれたかどうかがカギになったでしょう。

GBPUSDは3勝3敗ですが、USDと同じくわかりやすいだましがありました。

騙されていたとしても1トレード目の値幅でとれていれば問題なくプラスでしょう。

また、今月は他の通貨ペアでもチャンスが多くありました。

稼働している方でここは取れた、ダメだったみたいな情報交換ができる場があればいいですねえ。多分めんどくさくて作らないけど。

 

当サイトの特典紹介

 

当サイトでは、上記で紹介したサインツールなど、

専業トレーダーの管理人が用意した様々な特典を受け取ることが可能です。

 

特典一覧

・手法解説記事

・手法サインツール

・自動売買ツール(Grenadine_EA,All_In_One)

 

など、素敵な特典を用意しています。

今月配布開始のAll_In_Oneもぞくぞくと応募いただいています。感謝です。

是非是非チェックしてみてください!

All_In_Oneの提供開始について ざくろです。 先日からTwitterではアナウンスしていましたが、この度、当ブログの登録者特典として新たなEAを提供できる...
手法ツールzakscanを公開!
ざくろの手法サインツール「zakscan」の提供開始について ざくろです。 かねてよりお伝えしておりましたが、 限定記事にて解説している私がよく使う手法のインジケーター(サインツ...
当ブログパスワード記事の閲覧・各種特典の受け取り方法 ざくろです 当ブログでは基本的に海外FXの情報を発信していますが、リンク経由からの口座開設いただいた方限定の記事(手法解説等)...