GEMFOREX

GEMFOREXの口座タイプについて徹底解説!おすすめは??

 

 

今回は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)で提供している2種類の口座タイプについて徹底解説してきます。

GEMFOREXといえば、最大レバレッジ1000倍という圧倒的ハイレバレッジの提供と最大100万円以上の超豪華なボーナスが特徴の海外FX業者。

それぞれの口座の特徴について比較しながらわかりやすく紹介していますので、

 

・GEMFOREXの各口座タイプの特徴を知りたい

・自分にどちらの口座があっているかわからない

 

このような悩みを持っている方は是非この記事を参考にしてみてください。

各口座の特徴を把握し、自分にあった口座を開設するようにしましょう。

GEMFOREX全体の特徴については以下の記事で詳しく解説しています↓

 

【2020年最新】GEMFOREXの特徴を解説!評判・安全性は? 今回は、海外FX業者である「GEMFOREX(ゲムフォレックス)」について専業トレーダーの筆者がレビューしていきます。 結...

 

 

GEMFOREXの口座タイプ比較表

 

結論から言うと、GEMFOREXでは「オールインワン口座」「ロースプレッド口座」の2種類の口座タイプを提供しています。

それぞれの口座の特徴を解説する前に、まずは比較表でざっくりと違いを把握しましょう。

以下がGEMFOREXの口座タイプの比較表です↓

 

  オールインワン口座 ノースプレッド口座
最低ロット数 0.01lot 0.01lot
最低証拠金 100円 30万円
レバレッジ 1000倍 1000倍
スプレッド 1.2pips~(USDJPY) 0.0pips~(USDJPY)
EA・コピートレード ×
ボーナス ×

 

ご覧の通り、2つの口座の大きな違いは、スプレッド・最低入金額・そしてボーナスの有無となっています。

 

オールインワン口座の特徴

 

オールインワン口座はGEMFOREXの基本的な性能を持つ口座タイプとなっています。

他の海外FX業者ではスタンダード口座に該当するものです。

 

最低入金額は100円~

 

オールインワン口座のまず挙げられる特徴は、最低入金額が100円からと非常に低いことです。

気軽にFX取引をスタートさせることができるで、初心者の方にとっては初めての口座としても非常にお勧めできます。

デモ口座でもリスクなく取引をすることは出来ますが、上達するためには実際のトレードで自己資金を動かすが重要です。

 

「FXを始めてみたいけど、いきなり多額の資金を入れるのはちょっと・・・」

 

という方でもオールインワン口座なら小額からリスクを限定してスタートすることができますね。

 

 

自動売買が使える

 

オールインワン口座では、EAを用いた自動売買が可能です。

EAに関しては市販のものを利用することはもちろん、GEMFOREXで用意している豊富な種類のEAが無料で使い放題となっています。

EAがあればプログラムにしたがって自動で取引を行ってくれるので、初めてのFXで勝てるトレード方法がわからない・・・という方でも資金を増やせるチャンスがあります。

まずはGEMFOREXの無料EAで取引を始めてみる、というのも手段の1つだと思います。

 

 

豪華なボーナスを受け取り可能

 

GEMFOREXのオールインワン口座では、他の海外FX業者と比較してもかなり豪華なボーナスを受け取ることができます。

具体的には、

・新規口座開設ボーナス(2万円分)

・口座入金ボーナス(最大100万円~500万円)

の2種類が主なものとなっています。

GEMFOREXのボーナス体系については以下の記事で詳しく解説しています↓

【2020年5月最新】GEMFOREXで実施中のボーナスまとめ 最大レバレッジ1000倍という圧倒的資金効率で誇り、日本人トレーダーのファンの多いGEMFOREX(ゲムフォレックス)。 ...

 

これらのボーナスを受け取れるのはオールインワン口座のみとなるので、ボーナスがほしいという方はオールインワン口座一択となります。

 

 

 

 

ノースプレッド口座の特徴

 

超低スプレッドの提供

 

ノースプレッド口座の最大の特徴は、業界トップレベルの低スプレッドを提供しているという点です。

以下に公式サイトからノースプレッド口座のスプレッド表を引用させていただきます。

 

 

ご覧の通り、例えばUSDJPYであれば最小で0.0pipsのスプレッドと、国内FX業者と同等、もしくはそれ以上の低スプレッドを誇っています。

スキャルピングをメインにトレードしたい方やFX上級者の方でも十分なトレード環境が整っているのがノースプレッド口座の特徴となります。

 

取引手数料が0!

 

ノースプレッド口座のスプレッドが低いことはおわかりいただいたと思います。

通常、海外FX業者ではこのような国内業者並みの低スプレッドを提供する場合、別途取引手数料を取られるケースがほとんどです。(ECN口座)

手数料は業者にもよりますが、大体往復6ドル~10ドル/lotといったところでしょうか。

しかし、GEMFOREXのノースプレッド口座はなんと取引手数料がかかりません。

 

つまり、国内FX業者と同じ感覚でトレードができるということです。

更に圧倒的なハイレバレッジはそのままなので、国内FX業者より大きく稼げる可能性が高いです。

 

最低入金額は30万円から

 

オールインワン口座の最低入金額は100円からと上で書きましたが、一方でノースプレッド口座は最低入金額は30万円からとなっています。

資金量が多い方にとっては特に問題にはならないかと思いますが、有利な環境を用意している分初心者の方が気軽に手をだすには少しハードルが高いかな?という感じですね。

 

自動売買は不可

 

オールインワン口座では、EAを用いた自動売買が可能でした。

一方でノースプレッド口座は、残念ながら自動売買は不可となっています。

ノースプレッド口座では裁量のみ可、という形になりますので、自動売買を用いるトレーダーの方は残念ながら選択肢から外れてしまいます。

 

ボーナスの受け取りができない

 

ノースプレッド口座では、あらゆるボーナスの受け取りも不可となっています。

GEMFOREXといえば豪華なボーナスが特徴的なブローカーですが、その恩恵を受けたい、というかたは必然的にオールインワン口座を選択することとなります。

 

 

初心者はオールインワン、裁量上級者はノースプレッドがおすすめ

 

上記を踏まえたうえでどちらの口座がおすすめか、という話になりますが、

・低資金から始めたい!

・ボーナスを受け取りたい!

・自動売買で取引したい!

 

という方はオールインワン口座がおすすめです。

やはりオールインワン口座は最低金額が100円からと気軽に始められる点と、ボーナスを受け取れるという点で初心者向けの口座といえますね。

 

逆にノースプレッド口座がおすすめな方は

 

・国内業者と同じようなスプレッドで取引したい

・裁量トレードになれていて資金に余裕がある

 

という方になります。

上級者向けではあるものの、より成績にこだわる方であればノースプレッド口座の方が恩恵があるでしょう。

 

それぞれの口座の特徴を把握し、ご自身にあった口座を選んでください!

 

【2020年最新】GEMFOREXの口座開設手順をどこよりもわかりやすく解説! 今回は、海外FX業者であるGEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座開設手順についてわかりやすく解説していきます。 メイド...