特典

【タイアップ】Grenadine_EA(EA3)の提供開始について

Grenadine_EA(EA3)の 提供開始について

 

ざくろです。

この度、当ブログの登録者特典がまた1つ増えることとなりました。

なんと今回はEAの提供になります。

その名もGrenadine_EA。

とある方とのタイアップで今回の特典追加が実現しました。

興味のある方は詳細をチェックしてみてください!

 

Grenadine_EA(EA3)とは

 

今回提供させていただくこととなったGrenadine_EAは、もともとoneさんという、自動売買で主に利益を上げているトレーダーさんがTwitterにて提供していたEA3というEAを当ブログ提供用に名前を変えたものです。

 

EA3という物自体がもともとは海外で販売されていたもののようですが、oneさんがライセンスを引き取り、さらに収益性・安定性を高めるようにチューニングされたもののようです。

今回はそんなEAを、記事にて紹介させていただくことを条件に、当ブログの特典にて無料提供させていただくこととなりました!

こんな弱小ブログにこのようなお話をいただけるとは思ってなかったので、oneさんには感謝でしかないです・・・。

 

ロジックについて

 

そんなGrenadine_EA(EA3)ですが、取引戦略としてはナンピン・マーチンゲールを利用したロジックになっています。

 

ナンピン・マーチンゲールとは、ポジションから逆行すると一定の箇所で追加のポジションをとり、利益となるまで逆行にたいしてポジションを追加していく戦略です。

 

非常に勝率が高く、収益率のよい戦略ですが、一方で逆行し続けると口座が破綻してしまう可能性がある、ハイリスクハイリターンなロジックといえるでしょう。

巷では避けられがちなロジックですが、最近では一部で優秀なEAも出回っており小資金からかなりの利益を出しているトレーダーもいるとのことです。

 

今回提供するGrenadine_EAもoneさんのもとで稼働している方は累計で100人以上いるとのことで、利益率とリスクのバランスが非常に取れているとのこと。その人気と優秀さがうかがえます。

 

 

対応通貨ペア、推奨証拠金について

 

Grenadine_EAでは現在9種の通貨ペアに対応しています。(詳しくは提供時にマニュアルをお付けしますので、そちらに記載があります。)

推奨は1通貨につき5万円程度。

9通貨すべての稼働では50万円ほどが必要となります。

現在は稼働者の中でも研究が進んでおり、とくにEURUSDなどではよいパフォーマンスをだしているようです。(直近では2か月で2倍以上、と聞いています)

重ねての注意となりますが、このロジックには高い収益性の裏側に口座破綻のリスクがあります。稼働する際にはその点を十分ご理解ください。(oneさんに念を押されて記載するように言われています)

 

Grenadine_EAの提供について

 

Grenadine_EAの提供を希望する場合は、当ブログの特典の受け取り方の記事を参考に、

当ブログのリンク経由で口座を開設していただきます。

 

当ブログパスワード記事の閲覧・各種特典の受け取り方法 ざくろです 当ブログでは基本的に海外FXの情報を発信していますが、リンク経由からの口座開設いただいた方限定の記事(手法解説等)...

 

注意点として、当ブログで提供するGrenadine_EAはExness限定のタイアップとなっています。

その他のブローカーで稼働を希望される場合は、oneさんのTwitterより稼働希望の旨をDMにてお伝えください。(現状、TitanFXでのみ対応しているとのことです)

 

Exnessですでに口座を持っているという方は、前もって私のDMまでご連絡ください。

 

まとめ

 

まさかブログをやっていてこのようなお話を、しかもフォロワーも割といる方からもらうとは思いませんでしたのでちょっとびっくりしています・・・。笑

近いうちにGrenadine_EA実際に稼働してみたデータなども記事にて紹介して行く予定なので、チェックしてみてください。