HotForex

HotForex(ホットフォレックス)の口座タイプについて徹底解説!最適な口座の選び方は??

HotForexの口座タイプを-徹底解説!おすすめは?




今回は、海外FX業者であるHotForex(ホットフォレックス)の口座タイプについて徹底解説していきます。

HotForexは他の海外FX業者と比較しても提供している口座の種類が多く、6種類もの口座を提供しています。

これだけ種類があると、自分にとって最適な口座がどれなのか、迷ってしまいますよね。

本記事ではそんなHotForexで提供されている6つの口座について、特徴を比較しながらわかりやすく解説していきます。

それぞれの口座の特徴をしっかり把握し、自分の目的、需要にあった口座で取引をスタートさせましょう。

HotForexの特徴・口座開設方法については以下の記事で紹介しています↓

【2020年最新】HotForexの特徴を解説!評判・安全性は? 今回は、海外FX業者であるHotForex(ホットフォレックス)について専業トレーダーである筆者がとことん解説していきます。 ...
【2021年最新】HotForexの口座開設方法をどこよりもわかりやすく解説! 今回は、海外FX業者であるHotForex(ホットフォレックス)の口座開設方法をどこよりもわかりやすく解説していきます。 ...

 

 

 

HotForexの口座は6種類!

 

冒頭でも述べた通り、HotForexでは

・プレミアム口座

・マイクロ口座

・ZERO口座

・AUTO口座

・PAMM口座

・HFCOPY口座

これらの6種類もの口座を提供しています。

ただし、PAMM口座に関しては日本人ユーザーは開設できないので、日本在住の方が実際に開設できるのは5種類となります。

日本で開設が可能な5口座について以下の表で特徴の比較をまとめています。

 

  マイクロ口座 プレミアム口座 ゼロ口座 AUTO口座 HFCOPY口座
注文方式 STP STP ECN STP STP
最低入金額 5ドル 100ドル 200ドル 200ドル 100ドル
最大レバレッジ 1,000倍 500倍 500倍 500倍 400倍
最大取引可能数量 7lot 60lot 60lot 60lot 60lot
最大ポジション数 150 300 500 300 500
スプレッド 1pips~ 1pips~ 0pips~ 1pips~ 1pips~
ボーナス あり あり なし なし なし
ロスカット水準 10% 20% 20% 20% 20%
手数料 なし なし 片道3ドル/lot なし 可変
備考 自動売買専用 コピートレード専用

 

ご覧いただくとそれぞれの口座に特徴があるのがわかりますね。

順に詳しく解説していきます。

 

マイクロ口座

 

HotForexのマイクロ口座は、最大レバレッジが1,000倍であることや最低入金額が5ドルなどが特徴的な口座です。

入金のハードルがとても低いので、お試し感覚でトレードをスタートでき、初心者の方にもおすすめの口座タイプとなります。

また、ロスカット水準も10%とほかの口座と比較すると低くなっており、ぎりぎりまでロスカットを回避することができるのがメリットです。

一方では最大ロットは7ロットとなっており、資金が潤沢になってくると取引量に制限が出てきてしまうのがデメリットとなります。

ある程度に資金以上からはプレミアム口座などを検討する必要性が出てくるかなと思います。

 

プレミアム口座

 

プレミアム口座は、マイクロ口座と比較すると最大ポジション数が300までと多く、最大ロット量も60ロットまでとかなり上限が上がっている口座になります。

最大レバレッジは500倍、最低入金額も100ドル以上となっており、マイクロ口座と比較すると少しハードルが高く感じてしまうかもしれません。

トレードで勝てるようになり、7ロット以上のポジションを持ってくるようになるとコチラの方が断然資金効率よくトレードすることができるので、FX上級者の方におすすめの口座となります。

 

ゼロスプレッド口座

 

HotForexのゼロスプレッド口座は、上記2つの口座とは異なり、ECN方式という注文方式を採用している口座になります。

ECN方式とは、取引の片道ごとに別途手数料を支払う代わりに、国内業者にも負けないレベルの低スプレッドで取引が可能な口座です。

HotForexでは最低0pipsのスプレッドでトレードが可能です。

ゼロスプレッド口座の手数料は片道3ドル/lotとなっており、他の業者と比較しても手数料が安いのが特徴です。

スプレッドの広さが著しく影響するスキャルピングトレーダーは手数料を差し引いてもECN方式の口座の方が成績がよいことが多いため、検討する価値は十分にあるでしょう。

ゼロスプレッド口座のデメリットとしては、ボーナスの提供を一切受けることができません。

ボーナスを目当てで開設する場合は注意してください。

 

AUTO口座

 

AUTO口座は、自動売買ツールであるEA、そしてMT4ターミナル内にあるMQL5の取引シグナルサービスを用いたトレードに特化した口座になります。

基本的な口座のスペックはプレミアム口座と同等ですが、最低入金額が200ドルと少し高くなっている点と、ボーナスの提供が受けられない点にご注意ください。

 

EAを用いた自動売買自体は、マイクロ口座、プレミアム口座、ゼロスプレッド口座のいずれにおいても利用することが可能ですので、基本的にはそちらを利用する方がメリットが大きいといえます。

シグナルサービスの利用を考えている方以外は通常の口座を選択しましょう。

 

HFCOPY口座

 

HFCOPY口座は、HotForexで提供しているコピートレードを利用できる口座です。

HotForexに登録している実績のあるトレーダー(ストラテジープロバイダー)が行うトレードをそっくりそのままコピーできる代わりに、トレーダーに手数料を支払う仕組みになっています。

トレードについて何もわからない、という状態の方ならば、まずはこちらでうまいトレーダーをそのまま反映させるというのもありかなと思います。

ストラテジープロバイダーの成績は公式サイト内で公開されているので、好成績のトレーダーを選択すれば初心者でも利益をあげることができる可能性は十分にあると思います。

 

最適な口座の選び方

 

HotForexで口座を開設する際、最適な口座を選ぶためには、まずは自分がトレードにおいてどのようなことを重要視しているかを洗いだす必要があります。

例えば、資金が少なく、ボーナスを利用しつつ効率よく資金を増やしたいのであればマイクロ口座が最適となります。

逆に上級者で、スキャルピングが得意なトレーダーであればプレミアム口座、もしくはゼロスプレッド口座が適しているといえます。

HotForexではいろんなトレーダー需要を満たせるように豊富な口座タイプを用意していますので、口座の特徴を把握することはもちろん、自分がどのようなスタイルで取引を行っていくのか、行きたいのかを頭に入れておくことが失敗しない口座選びのコツとなります。

【2021年最新】HotForexの口座開設方法をどこよりもわかりやすく解説! 今回は、海外FX業者であるHotForex(ホットフォレックス)の口座開設方法をどこよりもわかりやすく解説していきます。 ...